FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.04

寿アナウンス 後編

先日出席したCA同期の結婚式では、航空会社好例の寿アナウンスを披露。
余興に出場するCA同期とアナウンスの推敲から小道具の準備。
担当するアナウンスを噛まずに読めるまで念入りに練習。
音響さんと司会の方との打ち合わせ。
そして、毎回ドタバタだけど笑いと感動で終わる事ができたとき
充実感が私を襲う。

寿アナウンスもまた、起承転結が成功の鍵。
誰もが思い描くCAの離陸前のアナウンスをじっくりきかせたら
各テーブルにチョコレートを配りにまわる機内サービスタイムがやってきます。
新郎新婦も参加型の「非常用設備のご案内」
(新郎に制服のエプロンを着せて、新婦の機嫌を取るアドバイスをする展開)
2人には内緒で、Kissをしてもらうサプライズ演出も待っています。
この展開には新郎友人の皆さんが
「ヒューヒュー」と盛り上げてくださるのでいつも助かります。ステキ☆
ベタな新郎新婦の絡みを一変させるのが、締めのアナウンス。ステキ☆

それでは皆様 当便は 間も無く離陸致します
このチャーター便は お二人の信頼と協力 愛情を燃料に
いつまでも大空を飛び続ける事でしょう
お二人の幸せを 心よりお祈り致します
本日は誠におめでとうございます

当便はほぼ満席ではございますが
花嫁準備を整えました新婦友人に 若干の空席がございます
誰にも負けない体力と 爽やかな笑顔には定評がございます
我こそはと思われるお客様は プロフィールとお写真をご用意の上
私共にお知らせ下さいませ
また、キャンセル待ちのご希望も 承っておりますので
後ほどこっそりと お声をおかけ下さい
本日のご搭乗誠にありがとうございました

BGM:飛行機、離陸の効果音「キーン!」


英語と中国語(台湾の航空会社らしく演出)のセリフも入れたりして(掲載省略しました)
かっこよく締めたところで
まだまだネタは有る!新婦友人に「空席」=「独身」がいる!
と言う展開が、我ながら気に入っているところ。

今回の余興では、実は「空席」は存在しない事が少し心苦しかった。
そこをうまくフォローしてくれたのが、司会の方
「寿アナウンスをしてくださった友人の皆様は、既婚者でいらっしゃいます。」
「キャンセル待ちということでよろしいでしょうか?」
会場の皆様、苦笑。でございます。


にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
Otto  オットー・オンラインショップ
Posted at 23:09 | CAのお話 | COM(2) | TB(0) |
2011.07.03

寿アナウンス 前編

BGM: やまとなでしこ サントラ「Everything」 Misa ~50秒から

欧介さん、桜子さん、本日は誠におめでとうございます
私達は桜子さんがお勤めされていた ZacchiAirlineの同期でございます
本日は お二人へのお祝いの言葉に換えまして
航空会社好例の 寿アナウンスを贈らせて頂きます

皆様 本日は 「ロマン飛行機ツアー」特別チャーターフライトをご利用くださいまして
誠にありがとうございます
この飛行機は ZacchiAirline 702便 ホテル日航東京発
ラブラブアイランド行きでございます
本日の機長は 中原欧介 チーフパーサーは 神野 改め 中原桜子でございます
客室を担当致しますのは 私共 4名の 美人♪ 客室乗務員でございます

チーフパーサー中原桜子は 本日より機長専属となりますので
飛行中 御用の際も お気軽に お声をおかけに なりませぬ様
お願い申し上げます
お座席のベルトをしっかりとお締めになり
おタバコは お二人の 愛の熱気に 引火する恐れがございますので
しばらくはお控え下さい

当便の飛行時間は 「永遠」 高度は「有頂天」 目的地の天候は「快晴」
湿度は「ベタベタ」 気温は「アツアツ」でございます
暑すぎるとお感じのお客様は どうぞご遠慮無く 脱出して下さい
離陸後 あま~い新婚生活 二世誕生 スイートテンダイヤモンド
銀婚式を通過し フルムーンへと向かって参ります
飛行中の天候はおおむね 良好との事ですが
お茶碗の乱れ飛ぶ夫婦喧嘩に遭遇し 時折揺れる事もございます
揺れましても お二人の愛情には影響ございませんので どうぞご安心下さい


こんなくだりで始まる寿アナウンス。
昨日も同期の結婚式で披露してきました。
今回紹介したのは、私が勤務していた航空会社の
同期の間で何度もパフォーマンスした原稿。
同期の結婚式の招待状が届く度、
頼まれてもないのに寿アナウンスの推敲とイメージトレーニングで頭がいっぱいになる私。

寿アナウンスのパフォーマンスに必要なのは、知的なユーモア。
本番でドドッーと笑いが起こる瞬間が、ステキ☆

私たちパフォーマーの気分を高めるBGMも需要。
航空会社系ドラマの「やまとなでしこ」や「GOOD LUCK!」のサントラを使うことで
招待客の皆さんもなんとなく飛行機に乗っている気分に巻き込むこともできます。
会場の音響担当の方と司会の方との打ち合わせも念入りです。

最後に寿アナウンスに絶対なのは、制服。ステキ☆
ところがこの制服に、毎回悩まされていることが。
着替えの為にフルコースをいったん中座しなければならないし。
着替えの時間は進行の妨げにならないように5分以内で済まさなければならないし。
余興のトリを務めさせていただいた後は、新婦の手紙なら
会場を出るまでは制服のままということもあって、
同僚の結婚式の写真といえば、下したてのドレスよりも制服姿の写真が断然、多い。
のでございます。


にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





Posted at 00:51 | CAのお話 | COM(0) | TB(0) |
2011.04.20

CAも歯が命

CAの思い出話からはじめます。

CAは仕事の合間に歯を磨くことがあります。
ズボラな私は簡単に磨けるという理由から、
電動歯ブラシを愛用していました。

ある日、機内のお手洗いで歯を磨き終わり、爽やかに出てきた所で
同僚の台湾人乗務員に「ちょっと!?あなたお手洗いでショエーバーを使ってるわけ!?」
と半分冗談でツッコミを入れられたことがあります。

電動歯ブラシの音がまるでメンズ用のシェーバーの音のように聞こえ、
お手洗いの外に漏れた模様。
音以外に気になっていたのが、電動歯ブラシの長さ。
20cmもあるとポーチからはみ出てしまう。
専用ケースなども無くジップロックに入れて持ち歩いていたのは、ステキ☆じゃなかった。

充電が切れてしまうこともしばしば。
3、4日フライトに出ていると手動で磨くこともあったり。これもステキ☆では無く。

携帯用の電動歯ブラシで、キャップが付いていて、電池式。
ポケットドルツが私の悩みを解決してくれました。
さらに進化した2011年春の新商品は、音が静か。ステキ☆
とても繊細な音波振動なのに、しっかり磨けてツルツル!


110420_convert.jpg
長さ16cm。定番のレスポ LeSportsacポーチにバッチリ入るサイズ。

これなら、機内のお手洗いで歯を磨いていても
メンズ用シェーバーとは間違われまい!
エレガントなポケットドルツ。
もっと早く出会いたかった…私はもう専業主婦。





にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村

Posted at 22:10 | CAのお話 | COM(0) | TB(0) |
2010.10.31

ハンカチ王子

4年前の夏の高校野球中継を見ていて、とてもステキ☆な選手がいました。
イケメンという言葉も有るけれど、
人柄も含めてハンサムという表現が似合うと思いました。
いつの間にか彼はハンカチ王子と呼ばれて、一躍注目を浴びました。

その後、彼は大学野球でも活躍をしました。
海外遠征をしたハンカチ王子一団が、私の乗務する飛行機に乗っていたことが有りました。
残念ながら私が担当する座席では無かった…
著名な方がご搭乗の情報は、
CA間で行われる仕事上の伝達事項よりも、早く耳に入っちゃいますから
座席番号を知らされるや否やソワソワしたものです。

仕事がひと段落して即効、ハンカチ王子の座席付近を意味も無く歩いてみました。
そこにはステキ☆な野球部員がいて目が泳ぐ私。
成田空港に到着し、野球部員は礼儀正しく飛行機を降りていく中で
ハンカチ王子も私の目の前を通って「ありがとうございました」ですって!ステキ☆

そして私は心の中で話しかけるのです。
「私、夏の甲子園で優勝した時のニッカンスポーツ持ってます!」
101031.jpg

2010年ドラフト会議が10月28日に行われました。
4年前のニッカンスポーツを眺めながら
ハンカチ王子が千葉ロッテマリーンズに来ることを祈ったけれど
この夢は絶たれたのでした。




Posted at 22:22 | CAのお話 | COM(0) | TB(0) |
2010.10.22

2Top と会談

新人CAが前線に出たとき、
訓練で学んできたノウハウは全く使い物にならない事に気づかされます。
実戦で本当に使えるノウハウや情報を教えてくれるのは、先輩方。

先輩方は本当に仕事が出来た。
2時間半しかない飛行時間のうち、実質サービスができる時間は2時間を切っている中
51席満席のビジネスクラスのサービスを毎回終わらせていたのですから。
(ぴんと来ないかも知れませんが、2時間足らずで担当するお客様の数は25人。凄い事なのです。)

いかに効率良く動き、どれだけ事前準備を整えておくか。
猫の手も借りたい状況の中でも、我々新人CAが何かやらかした時は指導もする。
一番惚れ惚れするのは、流暢な中国語を話す先輩方。ステキ☆
実戦だけで身につけたと知らされ、脱帽。
(外資系航空会社とは言え、中国語圏の我がエアラインは
英語より断然中国語を使うことが多く
語彙を一つでも多く知っていたほうが仕事が進む世界なのです。)

さらに、先輩方は美貌の持ち主。ステキ☆

時は経ち、遠い存在だった先輩方とプライベートな話も出来るようになり
ステイ先では食事に行ったり
一緒に電車に乗って帰ったり

そして今日はその先輩方が、我が家にキター!
サッカーで例えて言うならば「2Top」のお2人。
新人CA時代には、妄想も出来なかったこの光景が嬉しく、恥ずかしい。
先輩方のサービスには及びませんが、今日のランチをどうぞ。

_101022.jpg


Posted at 22:21 | CAのお話 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。