2017.03.20

オマール海老のビスク

フグ釣りの準備をしていた旦那さんの手から
ぽいぽいと、何やら捨てる仕草が見えたので
キッチンのシンクを覗いてみると
スーパーで買って来た赤海老の頭が
ボウルに溜まってたっ!

フグ釣りの餌には海老の身の部分だけ
頭は捨てるって言うからちょっと待った~
海老の出汁でアレを作ったら美味しそう??
ビスクです ビスク ステキ☆



ビスクは海老、特にオマール海老を使ったスープで
駅ナカで見かけるカフェ「Soup Stock Tokyo」
でも気軽に食べられるメニューです
いつか作ってみたいなと思ってたので、この際…

冷凍庫に大事に保存していたオマール海老の殻が
記憶していた量よりも多く出て来て、さぁ大変?!
一気に使い切りました

因みに、オマール海老は釣り堀で釣った物です
毎週土曜の夜に開催される
ちょっとワクワクする釣り堀イベント
千葉県富里市 海水魚釣り堀 コリッシュ

参考にしたビスクの作り方はこちら↓
Soup Stock Tokyoの「オマール海老のビスク」を家庭で再現することはできるのか?

あくまで参考、5割は自己流

ル・クルーゼ オーバル 25センチ使用



セロリ、人参、玉ねぎ、ニンニクも入れたかな?
軽く炒めて、海老の頭も炒めて
色が変わったところで水をたっぷり投入
冷凍庫から出て来たオマール海老の殻も投入



コトコト煮ながら殻を木べらで潰しながら
これでもか、と出汁をできるだけ出し切るイメージで
時々灰汁をとるんだけど
灰汁に旨味が詰まってる様な気もする

1時間近くコトコトやって
殻を取り出して、最後はザルでスープを濾します
海老の殻や野菜の煮崩れたものはここでサヨナラ



さてと、もう一回、セロリ、人参、玉ねぎをみじん切りにして
バターで炒めてトマトペースト投入
(今回はストックしていた手作りトマトソースを使用)

甲殻類出汁を入れて
水も出した気がする
ハンドブレンダーで野菜を攪拌
生クリームを入れて
(ここではそんなに入れず、食べる直前にも入れるから)
塩で味を整えたら出来上がり、かな



なんとも言えない甲殻類の香り ステキ☆



ところで、海老の身で釣れたフグはこちら



にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





2017.03.15

もうひとつの 台所を見つけました

お料理が運ばれて来た瞬間
「こう言うごはんが食べたかった!」
と思ったと同時に
日々の献立を振り返り、家族には「ごめん!」と思った
そのワンプレートがこちら ステキ☆



栄養のバランスは言うまでも無いでしょう
彩り、盛付け、文句無しでしょう
具材のチョイス、そして、その調理方は尊敬と憧れ

こちらのお店は東京 池袋にあるWACCA 5階
もうひとつの daidokoro

「こう言うごはんが食べたかった」と言うのは
「こう言うごはんを作りたい」と言う憧れも含まれてます
特に惹かれるのは
旬の食材、自家製調味料です

今回モリモリ頂いてお代わりまで戴いた 紅葉苔(もみじだけ)
見るからにミネラルたっぷり



食感はシャキシャキ、苦味もえぐみも無いので
生で食べるのが1番
と言うのもわかる気がする
お代わりまでして、帰りにおすそ分けも下さった紅葉苔
フラックスシードオイルと塩だけで和えてみましたよ





是非、真似したいな♪お弁当のおかずにもオススメだな♪
と思ったのが「人参のクミングラッセ」
私の18番「人参のラペサラダ」にクミンも入れる事は有りますが
夏っぽいメニュー
冬だからこそ「人参のクミングラッセ」で冷え改善を狙うと言うのは
台所料理人さんが語って下さった事
私も激しく同意~☆

食事を食べ終わって気づいた事は、気持ちの変化
「こう言うごはんが食べたかった」と言うのには
「こう言うごはんを作りたい」と言う意味が含まれてたのです
それが、
「また食べたい、そして誰かを連れて来てあげたい」
と言う気持ちに変わっていたのです
正にお店の名前通り、私の「もうひとつの daidokoro」

お食事をご一緒した皆様は女性9人
アクティブと言われるzacciが付いていきたいと思うほど
パワーと好奇心旺盛なメンバーです
47都道府県のご当地情報を発信している
日本流行部(にほんはやりぶ)主催の
流行部サミットに参加して来たのです
日本流行部には各都道府県に部長がいるはずです
サイトをのぞいてみて下さいね
あなたの地元、お住まいの県に部長さんはいますか?
部長さん不在?!それはあなたの出番かも知れません♪


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村




2017.03.13

イカのプロヴァンス風

イカのプロヴァンス風が食べたくて
イカを買うほどのzacciです



今回のイカは、戴いたものを冷凍していたもので
ゆっくり自然解凍してから
2ハイ分のイカ胴体を使いました
輪切りにするだけ、簡単、ステキ☆

オシャレなフレンチお惣菜のイメージですが
作り方は至って簡単だと言う事を
今日はお伝えしたいと思いまスます ♪

材料を簡単に
イカ胴体 2ハイ分
ニンニク 1片 みじん切り
玉ねぎ 1/2 みじん切り
トマト大 2個 湯むきして ざく切り
オリーブオイル

ブラックオリーブ
レモン スライスお好みの量で
私が使ったのは、こんなもんです

作り方も簡単に書いてみます
みじん切りにしたニンニク、玉ねぎの順で炒めます
トマトを投入して潰しながら火を通します
レモンとブラックオリーブ、イカを投入して
イカの色が変わったらお皿へ
パセリなんか有ればパラパラ~っと

このレシピを教えてくれたのは
ビストロシェフをしているお友達なのですが
トマト + レモン + 玉ねぎが有れば
何でもプロヴァンス風になる~と言ってました
これから、トマトの旬なので何でもプロヴァンス風にしてしまいましょう




こちらはお家ランチの風景(?) ステキ☆
ところが、前夜の夕食だったイカのプロヴァンス風
暖かい日差しのプロヴァンス感が伝わる様に
次の日のお昼に撮影してみました
撮影用と称して、タッパーに取置きしているところを想像すると
笑ってしまいますね


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





2017.03.10

デビュー記念☆オリジナルクッキーをオーダー

ポーセラーツ初心者の私が
その転写紙をデザインしちゃって、さぁ大変!?



ただの主婦のブログだったハズが
一気にポーセラーツトークが多くなってきましたっ

転写紙デザイナーとしてデビューをした暁には
その転写紙で作ったお皿に
乗せたいもの、決まってました



ターコイズのアイシングクッキー です♪

アイシングクッキーといえばzacciも時々作りますが
ここはやはりプロに頼みました
トリゴ エ カナさんはご近所にお住いの
アイシングクッキー作家さんで
私も時々アイシングクッキーにチャレンジしているのは
トリゴ エ カナさんのワークショップがきっかけです

1月の事ですが
新宿伊勢丹のウィンドウディスプレイに
アイシングクッキーが飾られていたのです
彼女が手掛けた作品でした

今までも、可愛くて、繊細な作品を作ってきた方
私のリクエストした無理難題なお題にも
快く応えて下さいました ステキ☆



ターコイズ(石そのもの)
転写紙デザインのオルテガモチーフ
そして、フェザー



zacciデザインのBoho styleな模様に合う~ ステキ☆



いつも、アイシングクッキーは食べるのが勿体無いとは思いつつ
美味しいのを知ってるから食べるんですけど
今回は本当に、勿体なくて食べられないっ!

今日も最後までご覧下さりありがとうございます
お決まりの、転写紙アピールコーナーで締めたいと思います

zacciデザインの転写紙ブランドZACCI COLORより
「Boho ortega」をリリース致しました
Boho styleのオルテガモチーフがポイント ステキ☆
転写紙ドットコム様のZACCI COLOR
掲載ページはこちら↓
ZACCI COLOR


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村


2017.03.02

蕪を1束使い切り!

スーパーで見かける蕪は1束になって並んでますね
だいたい5~7個でしょうか?
しかも、立派な葉付き ステキ☆
これを全て使い切った事が有るような、無いような?!

良いタイミングで、Facebookのお友達が
蕪の葉で作ったソースを添えている画像を見て
…なるほど☆
簡単に材料を聞いて作ってみました

オリーブオイルの量を抑え目にしたからか
サラサラのジェノベーゼソースのイメージとは違って
クリーミーに仕上がりました ステキ☆

次の材料をハンドブレンダーで混ぜるだけです
茹でた蕪の葉
オリーブオイル
パルミジャーノ
アンチョビ
くるみ
ニンニク



この蕪の葉ジェノベーゼソース風を使った
アレンジ料理が3つ出来ました

蕪をジェノベーゼソースで和えたサラダ?
塩レモンの微塵切り入り



カットした蕪を軽くフライパンで焼いてから



バジルソーススパゲティ



フライパンで玉ねぎ、ニンニクを
オリーブオイルで炒めた後、むき海老投入
蕪のジェノベーゼソースを
必要に応じて茹で汁でのばしながら
スパゲティに絡めました ステキ☆

蕪のポタージュスープ



ポタージュスープはZACCI cafeの定番
(ZACCI cafeと言ってもcafeごっこの事です)
豆乳でのばして、トッピングにキヌア♪


まだ少し、ジェノベーゼソース風が残っているので
次に調整するのはコロッケです!!


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村