2015.03.20

クリスピーライストリーツを作ろう

息子5歳、からのバレンタインギフトのお返しは
クリスピーライストリーツ ステキ☆
詳しいホワイトデー記事はこちら↓
ホワイトデーにはジャーギフトを
自己満足で終わるかと思っていたら大好評で
プレゼントしたお友達のママからはもちろん
Facebook投稿を見たお友達からも
作り方の問い合わせをいただきましたので
いっちょ前にレシピブログのごとく書いてみます

『簡単おしゃれなクリスピーライストリーツ』





レシピのタイトルいまいち…もっと良いのが有れば教えてください

材料は作りやすい量でご案内します
出来上がりサイズ、約20㎝四方で厚さ2㎝

・ライスクリスピー 80g
・アイカツシリアル20g
・マシュマロ50g~60g
・ココナッツオイルまたはバター15~20g

ご紹介するレシピで使用するシリアルは
真ん中のケロッグライスクリスピーと右のアイカツシリアルです



有ると便利な道具
・20㎝四方の菓子箱の蓋など(厚さを均一に成形するのに便利)
・スケッパー

菓子箱の蓋などにクッキングシートをしいておきます
始める前に確認!ポイントは『手早く』



①材料を計ろう
菓子箱の蓋をのせて計りは0に合わせる
もちろん、ボウルでも良いのですが洗い物が減ります ステキ☆
箱の中で少し混ぜてみて色のバランスなどを見てみましょう
マシュマロ、ココナツオイルはそれぞれ別の容器で測ります





②フライパンを温めてココナッツオイルとマシュマロを溶かすよ
冬場のココナッツオイルは白っぽく固まるので透明な液状になるまで溶かしましょう
マシュマロを万遍なく広げてゆっくり弱火で溶かします
ふっくらしていたマシュマロがぺちゃんとなるような
そのタイミングを見逃さないで下さいね
画像右下のマシュマロの状態をご参考下さい



③ライスクリスピーとアイカツシリアルをフライパンに投入!
先ず8割の量を入れてヘラなどを使ってマシュマロをなじませます
残りの量は少しずつ足してマシュマロと上手く絡めてください
全部入れなくてもOK、お好みの分量を調節してみてください



④菓子箱の蓋などに入れて『手早く』成形しよう
シリアルの上にクッキングシートを載せた上から手のひらで抑えて厚さを均一にします
完璧に整えたい方はシリアルをひっくり返して同様に成形を繰り返してください



⑤好きな大きさに『手早く』カットしよう
マシュマロが冷えてだんだん固くなってくる時間帯です
成形したくシリアルをまな板の上に取出してカット
一口サイズにしたりバー状にしたりお好みの形をお楽しみ下さい
切り口から固まりきっていないマシュマロが伸びてくる場合が有ります
気になる方はスケッパーでちょいちょいっと形を整えてみてください



⑥試食してみよう
完全に固まっていなくても大丈夫
しんなりした噛みごたえが好きか
冷蔵庫で冷やし固めてから食べるのが良いか
お好みに合わせてお楽しみ下さい

今回使用したライスクリスピーは業務用サイズ
一見多すぎる印象ですが作るのが楽しくてすぐに食べてしまうわけで
クリスピーライストリーツを作るには丁度良いサイズ?!
楽天市場で購入できます



アイカツシリアルはスーパーで手に入りやすいシリアルです

カラフルなシリアル FRUITY PEBBLES はハワイのウォルマートで
お友達に買って来てもらいました
Amazonでも買えますが並行輸入品のため
ステキ☆と言える価格では有りません…


Post ぺブルズ ファミリーサイズ 選べる2個セット (FF:フルーティペブルス 2箱)

賑やか過ぎる色合いのシリアルだけで食べるのは少々抵抗有りだけど
ライスクリスピーと混ぜることでとってもステキ☆



今回のクリスピーライストリーツは
ホワイトデーのお返しの為に作った女の子受けを狙ったもの
大人向けには断然、グラノーラで作るグラノーラバー!ですね
グラノーラバーができるまでという記事も良かったらご覧ください


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/974-0ef8cfb8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する