2015.01.30

深海魚の展示よりレアな出会い

新年の1月3日沼津におりました
5歳の息子のブームは深海魚に恐竜
静岡県沼津港のそばにはその深海魚と
生きた化石と言われるシーラカンスが
展示されている水族館が有るっていうじゃない!?
やっと行くことができました
しかも特典付き ステキ☆

お正月三が日に入館すると
毎日先着1000名に特製クリアファイルが貰える!
そんな特典に惹かれてやる気の1月3日



開館10分後に到着、でも既に館内は混雑気味
水族館やその周辺の飲食店やお土産屋さんが
お正月から営業しているところも
皆んなが集まる理由の一つでしょうか

いつもはテレビで見ていた深海水族館
ダイオオグソクムシ、タカアシガニ、その他いろいろ









館長さんが自ら静岡沖の深海から捕獲してきた貴重な深海魚
一つ一つ展示を辿ると
時間が経つのも忘れてしまいます

「ただいまより~石垣館長によるシーラカンスの解説をはじめまーす!」
と館内アナウンス!
え?!あの石垣館長?! ステキ☆
小走りで途中の展示はスルーして冷凍シーラカンス前集合
深海魚界では知らない人は居ない石垣館長
メディアにも多数出演されていて
世界中の水族館からも信頼される深海魚ハンターでいらっしゃいます



深海魚番組の録画を見ている5歳の息子も
もちろん石垣館長の事は良く知っている
ホレホレ、深海魚談義でもしたらと促しても
あ、館長ね
みたいな乗りで、私一人ソワソワ…記念撮影
あぁ…サイン貰いたいけどペンないわ…

貴重な深海魚にシーラカンスの冷凍展示
それよりも、もしかしたら石垣館長にお正月から会えた事は
幸運に恵まれた一年の兆し!


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/949-6df72dc8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する