2015.01.07

カリンジュレ☆失敗

ベビ男が通う幼稚園には立派な花梨の木かありまして
2学期も後半になりますと実った花梨がたんまり
「ご自由にどうぞ」と籠に盛られます

花梨の使い道、食べ方がピンと来なくて
去年はスルーしていた花梨のお持ち帰り
今年は花梨ジュレを作ってみました
気になったレシピはこちら→ 花梨のジュレ
ステキ☆なピンク色に心惹かれます

その色はまるで、ワインで言う所のカルフォルニアのホワイトジンファンデル
黄色く色づいた花梨からは想像もできない色ですよね




花梨とリンゴをカットして一緒に煮詰めます


1時間程してお鍋を見るとそのピンク色になってる!?
かき混ぜたとたん…底の方で少々焦げていたみたいで
混ぜた途端にきれいなピンク色は失われ、茶色っぽい感じ
失敗であります



これはこれで、味には問題ないので
ヨーグルトに混ぜて食べてみたけれど
なんだかテンションは上がらないわけで
幼稚園にはまだまだ籠に残っている花梨、をしばらく見つめて
リベンジを決意

今度は鍋から一歩も離れまい!
1時間、2時間経てど色に変化は無く…
十分柔らかくなって美味しいとはおもうのだけど
これもまた失敗であります



見せたかったなージンファンデル色の花梨ジュレ
また来年挑戦するかどうか悩むところ
作りすぎた花梨ジュレ使い道も乏しく
ジップロックに入れて冷凍されていますから


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/934-2e1af6f0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する