2014.12.08

なんとか終えた七五三

もうすっかり12月なんですけどね
11月の話題まだまだ続きます

ベビ男の七五三参りであります
まわりのお友達は既に夏頃から動き出していたのに
11月に入ってもなお、どーしよっかな~

先ず私を悩ませたのは
写真スタジオで記念写真を撮るのか?
どのスタジオがいいかな?
どこで七五三参りをしようか?
お参りには何を着せようか?
和装ならレンタルか?誰が着せるのか?
お祝いの食事も改まっていくべき?
ベビ男の祖父母もご招待?
考えるだけでいっぱいいっぱいで時は過ぎ…

とりあえず、滋賀県の実家でお参りに行く事だけ決めた
段取りは母
ベビ男の羽織袴は幼なじみから借りる手筈を整えてくれて ステキ☆

それでもまだ心配ごとひとつ
つい自分と置き換えて考えてしまうのは
和装に窮屈さを感じ、機嫌も悪くなると言う事
男児なら尚更では無いか?と

ところが、うちの若殿様は満更でもない様子
そして語ります
「昔は小さい時に病気で命を落としてしまう事があったんだって~
だから5歳まで大きくなれたら皆んな喜んだんだって~クリアー出来たんだよ
だから七五三でお祝いするんだよ」
と、七五三について語っておりました




にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/929-b9045519
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する