2013.12.21

築地本願寺の風琴

母校の大学はキリスト教主義教育にもとずく学校で
チャペルにはパイプオルガンも鎮座
その音色は入学式、卒業式でしか聴いた事は無いのだけれど
心のどこかに記憶しているものです

まさか?!と目を疑う記事を見たのは春のこと
築地本願寺でパイプオルガンコンサートが開かれているって?!
あの音色、我が子にも聴かせたい

確かに、築地本願寺の公式サイトに
パイプオルガンランチタイムコンサートと載っております
築地本願寺と言えば、浄土真宗のバリバリ仏教ですけど
このパイプオルガンの歴史は思ったより古くて
音楽を通じた仏教伝道と仏教音楽の普及の願いのもと、1970年に寄進されています

月に一度、30分間だけのコンサート
出入り自由で無料 ステキ☆
12月20日のクリスマス目前、この良きタイミング
ベビと私は幼稚園の終了式を終えたその足でやって来ました



少し遅れて入った本堂には既に7割くらいは座席が埋まってる
都会のお寺の本堂へは靴を履いたまま入れて
映画館顔負けの座席がずらり
天井が高いな~っと見上げながら瞼を閉じてると
トッカータとフーガが流れてきた!
天使でも降りて来そうなんだけど
目を開けるとお寺なんだと言う事を思い出す

パイプオルガンの音色とお香の薫りを一緒に浴びてみて下さい
ご利益が絶対ありますから


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/819-2d3eacf1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する