--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.01

日本を、一枚で。

鉄ママならおさえておきたい雑学がある?!
鉄道やバスで使える交通系ICカードは日本全国に10種類 ステキ☆

「Kitaca」(北海道旅客鉄道株式会社)
「PASMO」(株式会社パスモ)
「Suica」(東日本旅客鉄道株式会社)
「manaca(マナカ)」(株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー)
「TOICA」(東海旅客鉄道株式会社)
「PiTaPa」(株式会社スルッとKANSAI)
「ICOCA」(西日本旅客鉄道株式会社)
「はやかけん」(福岡市交通局)
「nimoca」(株式会社ニモカ)
「SUGOCA」(九州旅客鉄道株式会社)

それぞれ、地方にちなんだ?語呂合わせの良い呼び名
愛用ICカードはPASMO、Suica、ICOCA
なぜ、3枚?良い質問です!
PASMO、関東の鉄道会社が発行
とSuica、JR東日本発行とで分かれるものの
どちらか一枚有れば関東ではどの路線も相互に使える交通系ICカード ステキ☆

ところが、たとえば、
千葉県の自宅から滋賀県の実家へ行く時
JR東日本からJR西日本へエリアが変わるのでPASMOは使えなくなり
JR相互で使えるSuica必携
ICカードが出来た当時はそのJR相互でさえも使えない時期が有って
ICOCAも持ってると言う訳
ああ、複雑

私のような都市から地方へ移動するパターンより
地方都市から都内を訪れる方がもっとややこしいかも
飛行機や新幹線を降りたあと、電車やバスの乗り継ぎが有る場合
複雑な路線地図と料金表を目の前に目が眩みますよね

そんな時、手持ちのいつものICカードでとりあえず改札を通れば
切符を買う煩わしさは要らず
最終目的地までの道のりを考えるだけ ステキ☆
今までコレが出来なかったんですですよね


2013年3月23日からはこのスムーズでストレスフリーな交通系ICカード相互利用が始まります
「日本を、一枚で。」 ステキ☆


にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/654-fce69c9e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。