--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.23

バシャバシャ撮影☆フェルメール

そこは薄暗い、美術展、フェルメール光の王国展
緊張の時間が解れたのはシャッター音
あっちからも、こっちからもシャッター音とフラッシュの光
まさかの撮影OKだという現場だったんです ステキ☆

それなら…と何となく惹かれた作品の前に立ち
バシャ、バシャ!


撮影がOKである理由と関係あるかどうかわからないけれど
全ての作品はre-createリ・クリエイトだからでしょうか?
re-createリ・クリエイトと聞いて何となく解釈したのが複製かと
どうも、複製でも模倣でも、洗浄されたり修復されたりした作品でもないみたいで
作家であるフェルメールの世界観、生命観を
最新のデジタル画像技術で翻訳したそうです

デジタル画像技術の世界はすごいって事しかわからなかったのですが
ステキ☆な絵画を観ることは良い時間なのでした


にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/547-cfb4da8d
この記事へのトラックバック
そこは薄暗い、美術展、フェルメール光の王国展緊張の時間が解れたのはシャッター音あっちからも、こっちからもシャッター音とフラッシュの光まさかの撮影OKだという現場だったんで
まとめtyaiました【バシャバシャ撮影☆フェルメール】 | まとめwoネタ速neo at 2012.06.25 03:42
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。