2010.11.27

ボルダリング痛

壁にはぎっしり、カラフルでHappyになりそうなホールドがついています。
そこは、ボルダリングスタジオ。Green Arrow MYO-DEN
101127.jpg

近所に珍しいスポーツを気軽に楽しめる場所が出来たなら、試してみるのがHotmama。
一緒に体験に来てくれたのは未来のHotmamaとベビ男。

つま先に力が入りやすいように、履くと自然に纏足気味になるシューズレンタル300円。
汗ばむ手のひらにつける液状のチョークレンタル200円。
金曜日はレディースデイ。ステキ☆施設利用料1500円。
初回なので会員登録料1000円がかかりましたが、
美味しいブルーベリーシェイクはサービスでした。ステキ☆

さて、ボルダリングはどのようにして楽しむのか?
ホールドによじ登って、手をかけて壁を登っていく。簡単なようで実は手強い。
ウォールの角度は87度→90度→95度→と5度ずつ傾いて行くように合計8面ありますが
初心者の私には95度が限界。
難易度に合わせてホールドをつかむルートが予め設定されています。
ガイドの目印をたどって行くもむなしく、
手が思うようにホールドまで伸びない、
握力も消耗して、
「あ、もうダメ」ドスン!とマットに落ちる…。

課題チェック表をもらって、ルートをクリアできたらその日の日付を記入。
子供の頃の鉄棒や縄跳びの課題をクリアするような、
挑戦する意欲と達成感が新鮮に味わえます。
そして、固まっていた筋肉がほぐれ、程よい筋肉痛も味わえるのでした。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/292-0e0ba87f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する