2010.06.04

ドリームガールズ

さて今日のステキ☆は、
ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ところで、映画、「ドリーム・ガールズ」は
ビヨンセ、ジェニファー・ハドソンらが出演。
彼女達の歌も聴けて、余韻には元気が湧いてくる作品です。
歌唱力抜群のエフィー役を演じたのはジェニファー・ハドソン。
中でも名曲は彼女が歌う「And I'm telling you I'm not going」

ジェニファー・ハドソン



映画をもう一度観て、ジェニファーのCDも聴いて予習はOK。
ミュージカルでは、この曲をどんなキャストが歌いきるのか?
勝手に見所を設定して客席に座るって、ちょっと有意義です。

ショービジネスの世界を描いたこのステージでは照明や衣装もステキ☆
紅白歌合戦顔負けの(当たり前?)衣装の早変わりには思わず、「やられた」
ミュージカルとステージショーが一体になる、瞬間がステキ☆
スタンディングオーベーションで最初に席を立ち上がったのは、
一緒に観に出掛けたステキ☆友達elysiumさん。
そして、小心者の私が後に続く。

こうやって、いつも私はelysiumさんにリードしてもらって
好奇心、行動範囲が広がっています。
せっかく久しぶりに渋谷に来たのだから「渋谷109」にも出掛ける私達。
「渋谷109」に集まるガールズと年齢に差が有る事など、気にする必要は有りません。
「ドリームガールズ」の余韻で簡単に実現可能なコトなのでした。
100604.jpgステキ☆なelysiumさんです






スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/232-9d6e0d8f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する