--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.23

アール・ヌーボー

150px-Henri_de_Toulouse-Lautrec_019.jpg
どこかの雑貨屋さんでロートレックの絵葉書をみて
ステキ☆と思ったのは15年前。
フランスのカフェやキャバレーのひとこまを描かれたその作品が
何を語るかを知るのに15年かかったとも言えます。

アール・ヌーヴォーのポスター芸術展へぶらり出かけてみました。
美しい物を久しぶりに観てみようと言う軽いノリが
空腹を我慢してマジで観察する事になるとは…。

アール・ヌーボーとは…詳しい解説は置いておいて
私にとって「昔」の代名詞的イメージ。
19世紀の作品なのにポップで現代的なところに目も心も奪われます。
img10393876337[1]
こちらはコロマン・モーザー

展覧会や美術館へ足を運んでも
作品の解説に読みふけることは少ない大雑把な性格。
手帳を取り出してせっせとメモを取る姿は我ながら関心。ステキ☆
警備員さんに後を追われているとも知らず。
「ボールペンでのメモはご遠慮頂いております」と差し出されたのは、鉛筆。
アールヌーボーに学ぶ事はいろいろあったのでした。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/218-69a32541
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当に素敵ですね~! もっぱら美術とは無縁ですが、その作品を見ると見たくなるのは私だけかしら…。
コメントがそうさせているのかしら…。
Posted by なつ at 2010.04.02 21:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。