--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.16

ワクチン接種で

新型インフルエンザのワクチン接種の進捗状況はどんな感じですか?
千葉県では、1歳未満の小児の保護者のワクチン接種が
なんと昨年12月28日から始まっているではありませんか!
出遅れたことを悟りつつ受診できる医療機関を探すと、

お世話になったレディスクリニックがワクチン接種医療機関リストに載っています。
クリニックにカルテの有る人なら接種予約OKという、一見さんお断りの条件付。
予約を取る競争率は低いと思われます。
すぐに希望の日時に予約が取れました。ステキ☆

通院していた頃の習慣は、
自動ドアのスイッチにタッチして、うつむき加減で「また来てしまった」と思いながら靴を脱ぎ、
スリッパに履き替え、受付でとりあえず笑顔で「こんにちは」

ベビ男の妊娠をきっかけに、産科の有る病院に移るため
このレディスクリニックを卒業。
それから約1年ぶりに自動ドアのスイッチをタッチ。
受付で、ちょっと照れくさい気持ちで「こんにちは」
先生も、スタッフの皆さんも、笑顔で歓迎してくれています。ステキ☆
病院を舞台に笑顔で歓迎とは、おかしな光景ですが
私がベビ男に出会うまでの歴史を良く知っているからこそ。

治療でクリニックに通う人が1人でも多く、こんな再会を経験できるように願っています。
懐かしさと感謝で、新型インフルエンザワクチン接種の痛みは、
さほどでは無かったのでした。













スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/191-95c612ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。