2009.09.30

全てに意味が有る?

予定日より約10日早い出産でした。
陣痛の兆候が来て入院の予感がした時、
「なぜ今?」とちょっとがっかり。

出産までにやりたいWish Listの中には、「Babyを迎える為のグルーミング」が有りました。
ネイルサロンでフットケアもステキ☆に仕上ったし、
次は美容院という所で入院…。

予定日は10月2日。
10月に生まれてくれる事を期待していた私。その訳は…。
出産育児一時金の増額は10月からだから…。

そんな「なぜ今?」な気持ちは、退院の時に解決したのでした。

親切、丁寧なステキ☆看護師さん達との出会も、
いろんなトークで分娩までの時間をつなぐ、ベテラン助産師さんとの出会いも、
妊娠に至るまでの長い時間も、
つわりの無い快適な妊娠生活も、
10日早く生まれた事も、
陣痛に2日耐えた事も、
きっと全てに意味が有るのだと思うのです。

旅行からの帰り道の様な、嬉しさと切なさが入り交じる中で
「あの日で良かったんだ」と、しみじみ…。

またしばらく美容院に行けない事も、簡単に諦められたのでした。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/147-92c3f010
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する