2016.09.14

千葉県船橋市のせみの抜け殻調査に潜入

9月ですが、夏休みのアクティビティーを振り返って投稿しています!

今日は自治体主催の夏休み特別企画
「セミぬけがら調査」のレポ
船橋市の自然環境「せみのぬけがら調査」



市内の公園などで蝉のぬけがらを集め、種類を調べます
市内に生息している蝉の実態を調査する目的でもあるのですが
自由研究のテーマにもぴったりですよ ステキ☆





調査のスケジュール
市内の運動公園に集合して蝉の抜け殻をとにかく拾いまくる
拾った抜け殻を入れるにはティッシュの空き箱を使うと便利
昼食を挟んで
涼しいお部屋で抜け殻の仕分けと数のカウント
仕分けと言っても簡単では無いみたいで
ルーペで足の節の数などをよ~く観察して
やっとわかるコトらしいです



最後は6種類の標本が出来上がりました ステキ☆
アブラゼミ、ミンミンゼミ、ニイニイゼミ
ヒグラシ、ツクツクボウシ、クマゼミ
それぞれオスとメスが揃っています
100円ショップで事前に購入して行ったケースは
事務局のお勧めグッズなんですよ



あなたの街にはどの種の蝉が多く生息しているか?
興味があれば蝉の抜け殻調査をしてみて下さい
小学一年生から6年間調査し続けて
6年生で集大成もいいですね

千葉県船橋市では毎年開催されています
申込詳細は7月の広報紙や市のホームページで確認ができますよ
船橋市の自然環境「せみのぬけがら調査」


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/1158-bb44b54f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する