--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.16

ミュージックセラピー

その部屋は占いの館程に真っ暗で、
丸く白っぽい照明が大きな水晶玉のように床を照らしていました。
スクリーンからは、海の中を泳ぐ魚やイルカ、アザラシの映像が迫ってきます。
静かな波の音や小鳥の鳴き声とともに。
自然と瞑想の世界へ導かれて行くと
セラピストはギターと歌で私達にHelloと語りかけます。
時々、貝殻や木で出来た打楽器の音も聞こえてきます。
最後はピアノ。セラピストの感じるままに即興のメロディーと歌が心に響きます。

イメージしていたミュージックセラピーとは全く違うものでした。
クラッシックを聴いて寛ぐ世界を想像していたのは…。

目に見える何か効果があった訳では無いけれど
心とからだが浄化されたんだということは分かります。
セラピーとはそういうものでしょうか?
今回はプレママの為の静かに安らぐセッションでしたが
セラピストその人は、このセッション以外にも無限の力を秘めています。
知的障害者、薬物依存者、自閉症児、高齢者にも見えない力で癒しを与える人です。

音楽療法士、ステキ☆キャリアです。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/11-df135d08
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。