--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.15

子供も大人もローチョコレートで差をつけよう

今年のバレンタインにはトリュフ作りました



5年ほど前に遡るのですが
友達が取り入れていたローフードを知ったものの
ピンとこ無いし、ローフードの材料やレシピ調達も上手く進まず
スーパーフードブームや酵素、発酵をキーワードに時は流れて
やっと自然に自分のライフスタイルに入り込んで来ました

レシピ検索するとかなり豊富にヒットします
今回は作りやすいカシューナッツを使ったトリフ
材料はこれだけをフードプロセッサーで混ぜるだけ ステキ☆





写真のトリュフはフードプロセッサーの代わりに
ハンドブレンダーを使ってます

通常のトリュフを作ると…
生クリーム、砂糖、卵黄とか入るのかな?
ローチョコレートトリュフは材料も少なくて済むのはもちろんだけど
簡単、オシャレ、美味しい、ヘルシー ステキ☆

参考にさせて貰ったレシピはこちら
一つ15グラムのトリュフが15個出来ました
ナッツバター使うローチョコレートトリュフ

毎年バレンタインが来ると心配なのは
子供達にはアレルギーの問題が
アラフォーには糖質の問題が
それぞれ気になります
せっかくの手作りチョコレート
乳製品アレルギー、卵アレルギーの子達にはあげれない
そんな時はどうする?

ロースイーツでカバーしてみよう
アレルギーや健康に気遣っていると聞いたら嬉しさ倍増
それがこんなに美味しいのなら
きっと本命でも友チョコでも差がつくに違い無い!

カカオの持つ酵素もビタミンも壊れずに
素材そのものの良さを実感
砂糖+脂質+カカオの血糖値が急上昇するチョコレートより
ナッツ+ココナッツオイル+カカオは穏やかに血糖値が上がるそうですね
2つ食べれば満足感 ステキ☆


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/1090-90a87f1e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。