FC2ブログ
2015.11.13

おからとライスブランのココアクッキー、ココナッツオイルも忘れずに

極度の便秘に悩ませれ秋まっただ中
困ったときのライスブラン!
ライスブラン、ライスブラン?…米ぬかです

米ぬかを使ってビスコッティを作った事も有りました→米ぬかとココナッツオイルのビスコッティ
あの時確か、短い期間で2キロほど体重が減ったのよ ステキ☆
今回はライスブランを教えてくれたお友達のレシピを参考に→ライスブラン「チョコバナナ」レシピ
おからも混ぜて最強の?食物繊維クッキーが出来ました



思っていたより仕上がりが良く
そんなだったらちゃんと分量を控えておくべきだった
ってこと無いですか?私良く有ります
だからレシピブロガーには向いてないのですよ

大まかですが材料です
煎り米ぬか 150g
生おから 100g
オートミール 50~70g
甜菜糖 100g
ココア 30g
ココナッツオイル 40g
卵 2個

作り方です
材料を全てボウルにいれて手で揉むように混ぜます
ハンバーグの種を作る要領です
種の固さもハンバーグくらいを目指します
注意するポイントはただ一つ、ココナッツオイルを液状にして混ぜる事

一塊になった生地を大き目のビニール袋に入れて
麺棒で袋の上から伸ばします(厚さは5~10ミリ)
いったん冷蔵庫で冷やします
ココナッツオイルが低温で固まる性質を利用します
生地が固くなり扱いやすくなります
冷蔵庫から取り出したらビニール袋をハサミで裂いて
クッキングシートを敷いた天板の上にペラリと置きます
スケッパーなどで碁盤の目に切り目を入れてオーブンで焼けば簡単 ステキ☆



180度で20分…だったかな?
少し面倒ですが裏返して再び20分…だったかな?



ライスブランには美容と健康に嬉しい栄養がたっぷり
ライスブランの取扱いで気を付ける事は、3つ
☆新鮮で無農薬のものを手に入れる事
☆いったん煎りぬかにする事
☆新鮮なうちに使い切る事(酸化しやすいんだそうです)

一見こってりしたクッキーに見えるけど
食べても罪悪感無しの、便秘解消お助けクッキーとなりました




にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://zacchicolor.blog20.fc2.com/tb.php/1038-b2f0eb75
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おから入り作ってみたかったの❤️
それにこんなに素敵にご紹介ありがとうございますm(_ _)m

そうそう、すっかり寒くなってココナッツオイル固まってますよね
溶かさないと*\(^o^)/*

オーブンの温度ですが…
私のオーブンは170度20分で返して20分ですが…
友達のうちでは、焦げたり
160度だったり、時間延長して
オーブンの癖dw変わるみたいです🎶
Posted by Kimi at 2015.11.14 20:09 | 編集
いつもありがとうございます☆
寒くなってきましたね~朝起きてココナッツオイルをみると気候が読み取れるようになりました(笑)
オーブン内の場所によって焼き具合も変わりますよね。
ココア入れると焼き色が良く見えなくて何度もドアを開けたり閉めたたり…
慣れるしかないです!
Posted by zacci at 2015.11.14 22:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する