--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.27

琵琶湖のほとりのパン工房

J’oublie le temps(ジュブリルタン)」はフランス語で「時間を忘れる」という意味。のパン工房。

本当に時間を忘れそうなほど
大好きなパンが、スイーツがあふれていて
110326p2_convert.jpg110326p1_convert.jpg
シンプルで懐かしい雰囲気の木製のテーブルと机が並ぶ建物の中は
3月の滋賀県彦根に雪が降っていることを忘れさせてくれる程、ほんわかした空間。
110326p3_convert.jpg

早速イートイン!
大好きなパンを待つベビ男は女の子がいれば紳士的。
110326p5_convert.jpg110326p6_convert.jpg



イートインができるエリアの他に建物の2階にはカフェ&バール。
バールでカプチーノを立ち飲みして、パニーニなんかをかじってみちゃう?ステキ☆
カフェにはテラス席も広がっていて、白壁から琵琶湖を見下ろせばギリシャにいるみたい?ステキ☆
(雪降る今日はテラスには近づかず初夏のワンシーンを妄想)

次回は、中庭のあのワーゲンバスでホットドッグを買うのだ!
110326p4_convert.jpg


震災で生じた関東地方の不便さも落ち着つき
そろそろ実家から家に戻る覚悟を決めたとこ。
ステキ☆なパン工房が有るのなら、
またすぐに関東から帰ってくるかもね?!


にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted at 14:37 | 滋賀県で | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。