2009.11.30

トウソウ

里帰り出産の為、実家に滞在していたときの話で恐縮ですが。
思い出したので書く事にしました。

ヨガレッスンで、インストラクターから、こんな質問がありました。
「トウソウ、と聞いて何をイメージしますか?」
スタジオの隅にあるホワイトボードに書かれた文字は「闘争」と「逃走」。
「みなさんどちらの言葉をイメージしましたか?」という事で
みんなで目を瞑って、どちらをイメージしたのか手を挙げました。
私はどちらにも手を挙げる事はなく、インストラクターの解説が続きました。


「闘争」と「逃走」。
で、インストラクターの伝えたいことはなんだったっけ?
勇敢に立ち向かうばかりでなく、
「闘争」しないで時には一歩ひいて見てみる。だったかな?
「逃走」はマイナスのイメージだけれども、
「逃げる」のでは無くて「遠ざかって物事を見る」という事もありですよ。だったかな?

なぜ、私がインストラクターの解説がうまく伝えれられないかというと。
自分のイメージした「トウソウ」がはちゃめちゃで、
自分でもおかしくて、話に集中できなかったからです。

私の「トウソウ」は「塔創」です。
はい。勝手に作った言葉です。
塔を高く建てるイメージです。ステキ☆
私は「闘い」も「逃げ」もしない「上を目指す」。って事でしょうか。







スポンサーサイト
Posted at 17:10 | 未分類 | COM(1) | TB(0) |