--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.11.18

「中国語できます」で就活は叶う?

座談会に行ってきました
これから中国語を活かして仕事をしたい方々の集まり
今までの経験や就きたい仕事について自由に話す会 
エントリーした方、多数の中から選ばれし6名のうちの一人 ステキ☆

生粋の日本人は私を含め2人
4人の方は日本語が堪能な中国、台湾出身の若い子やキャリアを積んでいるOLさん
話はお仕事がテーマなんだけど
日本や日本語に慣れ親しんだきっかけを聞いたり
趣味の話もしたり
初対面だけれど話が途切れない、もっと聞きたい
聞きたいのは主催者の方の言うセリフですけど(笑)

座談会は初対面のは人達の集まりですが
最近はSNSの普及の影響なのか
みんな初対面はあまり気にならない様子です
共通点か有るだけでどんどん話は広がり深くなります

こういう場は座談会といえども
情報収集と自己PRの場所なんです
レアだったり、新しかったり、現場の本当の情報が得られます
人脈も逃してはいけません

さて、次に私が真面目に(笑)、働くとしたら…
中国語を活かして販売や接客のお仕事かな、と思うのですが
zacciのなんでもやりたい精神で
多岐にわたる趣味からのアプローチでは無く
先ずは、「中国語が出来ます」と看板を掲げた方が手っ取り早い気がして
語学ができるとお時給はぐんと上がり、求人も迷うほど有ります
所が、お気楽に働きたい私はフルタイムは却下
出来れば単発で、時短などを条件にしていると
そんなオイシイお仕事がヒットするわけがなく…

こんな本音を主催のスタッフさんは、しっかり受け止めてくれます
企業側の対応次第では、掲載された求人の条件ではなくても
前向きな回答をくれる場合もあるから、と
諦めず、エントリーしてみることも大切

座談会の進行などを担当している主催側の皆さんはアラサー社員君
私達に気を使うところを見ちゃうと
頑張っている社員君に助け舟を出したくなる
アファフォーの私は話を逆に振ってみたり

公園で筋トレをしている…って言ってたっけ
帰り道にふと思いだしたアラサー社員君の週末の過ごし方
これは独身、彼女無しちゃうん??
誰か女の子を紹介したほうがいいかもね…
出ました!世話焼きのおばちゃん魂 ステキ☆
そうだ、私は歩く人材派遣会社(といえるくらい主婦にしては交流関係が広い)
そこのアピール忘れてるんじゃないの!?

これが、「中国語をこれから活かして仕事をしたい方が集まる座談会」の感想なのでした


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Posted at 23:19 | 主婦の就活 | COM(0) | TB(0) |
2015.10.24

「幸せになってね♡」の言葉に感激したバイト

6年ぶりにお仕事をして興奮と達成感が冷めやらず(笑)今日も書いています
バイトルで見つけたお仕事にエントリーした単発のお仕事
サンプリング、って言うみたいです
化粧品のパンフレットを配布してメイク体験へお誘いする…ナンパみたい♪

日曜日の正午、デパートのエントランスが立ち位置
インフォメーションのカウンターにいるベテランさんの目がコワイわ~?!
サンプリングのお仕事は初めてだからとか、就業のブランクがあるからとかは
私自身しか知りえない事だから
まるで経験者のような、堂々とした振る舞いと笑顔と潔い諦めで攻めまくる!

ネット検索で「ビラ配りの コツ」トいうものを調べていきました
①声を出す②右手に差し出す③断られても凹まないの3原則
「こんにちは~、○○(化粧品ブランド名)でーす!」 ニコニコ
一応化粧品メーカーのお仕事なのでメイクも濃いめなんです
濃いめといっても長らくまともなメイクしてなかったし
時代遅れの濃いメイクになる恐れもあるし
濃い色のアイシャドーを使ってクリア
まるでこのメーカーのお化粧品でメイクしたみたいな様相だけど
ごめんなさいね~ドラグストアのBBクリームを使用

5時間パンフレットを配りに配ること267枚
カウンターへメイク体験へお連れしたお客様9人
5日間のキャンペーン期間中、カウンターへお連れしたお客様の人数
9人というのは最多でした ステキ☆
この働きぶり自己満足かもしれないけれど
ちょっと自信に繋がった5時間となったのは間違いないのです

声をかけたお客様、皆さん良い方ばかりでした
パンフレット受け取りを断る仕草や言葉も丁寧 ステキ☆
お連れ様と待ち合わせ中とのマダムにアプローチ
時間つぶしにメイク体験をお勧めしてみたら
それほど時間は無いので断られてしまったのだけど
去り際に「幸せになってね♡」と声をかけてくださいました ステキ☆
アラフォーの私に、新婦にかけるようなお言葉を頂き勿体無いくらい
仕事ぶりが必死で不幸なオーラを放っていたかしら?
いやいや、そうじゃなくて…応援して下さる気持ちに感謝して
更にやる気が出て最後まで乗り切れたのはこの言葉のおかげかもしれません

世のワーキングママを思うと、改めて尊敬する一日となりました
私はやっぱりお気楽専業主婦が向いているような気もする
で、晴れてzacciは再就職、、、めでたしめでたし、では無くて
単発のお仕事ですから、次いつどんなお仕事に就くかは
いまのところ未定なのでした
Posted at 11:17 | 主婦の就活 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。