2017.06.14

駆け込み来場はやめましょう

東京、上野の国立科学博物館では
途切れなく特別展が開催されています
そして、毎回、
zacci親子の心をくすぐられるテーマなのです

過去の記事を探してみました↓
近代技術もステキ☆ラスコー展
大アマゾン展を上野動物園で復習するコース

この春は「大英自然史博物館展」でした
大英と聞いて
会場に入るまで「大英博物館」と間違えていた
慌て者のzacci
はい、全く別の博物館です



見所は、始祖鳥の化石をはじめ
‘呪われた宝石’ アメジストに
ダーウィンが飼ってた?亀
化石、昆虫、鳥に絶滅動物など



前売り券は開始早々3月に買っていたのに
会場に行ったのは、なんと、最終日
空いてくるランチタイムを狙って行っても
入場制限していました

特別展へ最終日に行くのは
初めての事では無かった…
息子が幼稚園児の時にも
哺乳類の進化についての展示へいった時
「またいきたい!」
と言う息子に
「今日で最後なの…」
と答えるしか無かった事も有りました
そして、息子を泣かしてしまったと言う…

その時の記事はこちら↓
とうとう恐竜にもブーム来ました

同じ事を繰り返しては行けないと
思っていたにも関わらず
また最終日に来てしまったので
予め、息子に「今日で最後なの」と伝えると
小2なりの対応でホッとしました

そして、小2息子は
「呪われたアメジスト」の話も
「ピルトダウン人の人骨が捏造された事件」も
知ってた!!





教室の隣が理科室で
廊下の掲示板にこの大英自然史博物館展の
紹介ポスターが貼ってあったそうで

「掃除の時間に見つけて、読んだ」との事

褒めてつかわすべき?叱るべき?


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Posted at 11:00 | 妊娠・育児 | COM(0) | TB(0) |
2017.05.31

東京港野鳥公園は都会的だった

運動会翌日は疲れた体に鞭打って?!
早起きをして、東京港野鳥公園へ向かいました
年に一度の「東京港野鳥公園フェスティバル」に行くの!

開場は9時なのに
1時間前には現場到着 ステキ☆?
と言うのも、駐車スペースが少ない事と
もう一つは、ブルベリーの苗木を先着で貰うためなのです

ブルベリーの苗木は先着で200本配布
干潟散策のワークショップも先着30名
野菜収穫体験も先着100組
やりたい体験は家族で手分けして
整理券配布に並ぶ
これが、東京港野鳥公園フェスティバルの楽しみ方

小2息子が好きそうなテーマが盛り沢山で
来場する子供達は息子と同じ趣味な訳で
「顔に書いてある」って良く使う表現ですが
生き物系のプリントTシャツを着てるから分かりやすい ステキ☆





虫を追う、掴む、と言う行動が一緒で
マニアックな話が通じるので
自然と子供達はグループ行動になってます



東京港野鳥公園は静かな森と干潟の公園
ヨーロッパの庭園かな?と思う瞬間が有ったり
手入れされたガーデンで流れるのは
Jazとかアコースティックな生演奏 ステキ☆
さすが、品とセンスを兼ね備えた都会の野鳥公園





場所は羽田空港のそば
1分おきに飛んでくる飛行機の騒音に耐えながら
干潟に住む生き物を捕まえる



いつもの江戸川で出会う生き物と殆ど一緒かな




ホンビノス貝のサイズがひと回り位大きくて
美味しそう!
干潟散策をご一緒した都会のママ達に
江戸川で採って食べてる事までは
言えなかった…
千葉県民を楽しむ元滋賀県民です


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村






Posted at 00:13 | 妊娠・育児 | COM(0) | TB(0) |
2017.05.27

運動会お弁当用のピックを手作り

今年もやって来ました運動会☆
幼稚園の頃から
運動会のお弁当には手作りピック、必須☆
おかずには出せない
華やかさと楽しさをプラスして
ステキ☆なお弁当になるマジック?!

昨年は小学校初めての運動会と言うこともあり
私も頑張った記憶が蘇ります

団体の演技では
バンダナを巻いて踊ったので
バンダナ柄のピックを作ることを思い付いちゃって
思い付いたまでは良かったが
手書きを選択したら意外にハードルが高かった
もうこんなに手の込んだ事をする年は
一年生だからと割り切った

バンダナ柄を手書き☆運動会お弁当

はずだったのに

二年生になっても団体演技では
バンダナを巻いて踊る事が発覚



また今年も作ってしまったわけです

そして、昨年と変わらないお弁当
今年は息子のリクエストで親子丼がメインに
定番モチコチキンはオーブンの唐揚げモードで
頑張っているようであまり手は込んでいない
zacci流の運動会お弁当2017




にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





Posted at 00:34 | 妊娠・育児 | COM(0) | TB(0) |
2017.05.20

先輩母にお世話になった「母の日」

母の日に息子からプレゼント ステキ☆



ペーパークラフトのカーネーション
ブルーベリーカップケーキ
お手紙

実はこの日、私はイベントのお手伝いで
午前中不在
旦那さんも仕事だったので
小2息子はファミリーサポートの会員様宅で
楽しく過ごしていました

ファミリーサポート、略してファミサポ
地域で育児や介護の援助を
受けたい人と行いたい人が会員となって
育児や介護について助け合う会員組織
私は子供を預けるために会員になりました
私はこの制度を
親戚のおばちゃんに頼む様な感覚で
時々利用しています

息子と息子専任のファミサポさんは
とっても相性が良く
息子はファミサポさんのお宅に行きたがるので
この日は私も息子もwin-winな感じ

ファミサポさん宅で過ごしている間は
工作をしたり
お菓子作りまで
クリエイティブな体験をさせてくださるのです
これまでも、クラフト好きな私も驚く発想で
おもてなしをしてく下さいました

この日、母の日も
スペシャルな工作とマフィン作りを企画してくださったのです
聞けば、マフィンは小2息子が1人で作ったとか スゴイ☆

成人したお子さんをお持ちのファミサポさん
先輩母のお力を借りた母の日なのでした

さて、息子が書いてくれた手紙の
最初の文は…
「お母さん、いつもふくをえらんでくれてありがとう」
服装が重要なのでしょうか??


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村



Posted at 00:48 | 妊娠・育児 | COM(0) | TB(0) |
2017.02.23

近代技術もステキ☆ラスコー展

世界遺産も大好きなzacciです

先日、閉幕間際の特別展
世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画
に行ってきました
上野公園にある東京国立博物館の特別展は
魅力的なテーマでzacci親子を毎回楽しませてくれています

『洞窟』『壁画』『発掘』などのキーワードは
小1息子のツボ!
ラスコーの洞窟壁画は周辺で遊んでいた少年によって
偶然発見されたもの
それを知った小1息子は自分と置き換えて
自動音声の説明を聞きながら壁画の世界に入り込んでます

ラスコーはフランスのドルドーニュ県
ボルドーワインとリンクするんだけど
残念ながらワインの話は出て来ないです

世界遺産級の遺跡などの保存には
大変気を使うところですね
ラスコーでは一般公開をした事がきっかけで
壁画が変色してしまっています
それでも、現代の科学技術であらゆる分析をして
複製までしちゃったところが ステキ☆





そうなんです、
洞窟が実物大で、色、凸凹の形まで綿密に再現されていました
おそらく、ブロジクションマッピングの要領でしょう
線刻と言う技法まで映し出されて浮かび上がります ステキ☆
(その画像は無くてごめんなさい)

ここまでの近代技術を持ってしても
謎だらけのラスコー洞窟
この時代にたっくさん居たはずのマンモスの絵が無いのは何故??
シカ、バイソンの絵がほとんどです
ネイティヴアメリカンの生活でも
シカ、バッファローは貴重な存在ですもんね~
そう言うのをパワーアニマル?!って言うかしら?!





そういえば、
雑貨屋さんで目が合ってしまったシカちゃんがいたなぁと
もし、お店にまだ居たら…

はい、いました~
シカちゃんを連れて帰って来て
我が家にもパワーアニマル ステキ☆




にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村









Posted at 09:04 | 妊娠・育児 | COM(2) | TB(0) |