2017.04.28

CHANELだなんて

4月はzacciの誕生日と言う事もあって
いつもと違うお出かけが多いです

その内の一つ、東京 銀座のCHANELへ行ったお話
路面店のあるビルにはレストランが入っていて
屋上階はカフェテラスになっています
もちろん、全てCHANELなクオリティ ステキ☆



エレベーターに乗っていきなりフォトスポット?

平日のランチタイム
きっと銀座の街は忙しい時間帯
でも、CHANEL屋上テラスは
私とお友達の2人だけ ステキ☆
街のざわつきすら耳に入って来ません



あっちもこっちもCHANEL
ポイントはモノトーン、ツイード、カメリアモチーフ
イメージ通りの空間です

ちなみに、モノトーンもツイードも好きだけど
CHANELって柄ではないzacciです
その日のコーディネートだって
ブラックのスカートを履いてはみたものの
ジージャンと合わせて照れ隠しだし



同じく4月生まれのお友達と
どこかステキ☆な所に行こうと言う事で
やって来ました銀座のど真ん中





1日限定30個のランチボックス
ツイードプリントの箱に入ってます
サラダ、前菜、サンドイッチ、デザートにマカロン
ステキ☆

静かな空間で、遠くを眺めているだけでも
気持ちの良い
初めての CHANEL 銀座でした


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2017.04.17

お花見にスイスチャードおにぎり

もう桜は散ってしまったところで
お花見2017のレビューです



場所はいつもの近所の公園
新学期が始まったばかりで、給食も無い
午前中に下校したらその足で公園に行ってしまう
そんな息子は今年小2

「お弁当作って公園に行くから~~」
と、お花見を兼ねて
あの食器も屋外で撮影する作戦





カラフルでゴージャスな
スイスチャードが手に入ったので
スイスチャードおにぎり ステキ☆
これを主役に、脇役の筍と
唐揚げ(オリジンで買ったのはここだけの話)



オシャレなランチボックスは
100円ショップのセリアで買った物 ステキ☆



公園のベンチに広げたお花見セット
ステキ☆な写真を撮りたくて
セッティングを微調整をしている間に
息子はどんどんお弁当を食べて行く~

そして息子が言った衝撃の言葉
「この茎の色は、食べ物の色では無いから食べない」



は??

どうやら、息子が言いたい事は、こうです
綺麗すぎる野菜は
合成着色料などで作った人工的な感じがして
怪しい…

スイスチャードの葉を残して
おにぎりの御飯だけ食べたみたいです



御飯には茎の部分を刻んで混ぜてるけどね


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村









2017.03.30

パイナップルケーキを手作り

台湾のお土産と言えば、先ず、パイナップルケーキ



何でもやってみたいzacciでも
手作りしようと思った事は無かったパイナップルケーキ
ご縁があって作り方を教えて頂く事が出来ました ステキ☆

材料はシンプルに
薄力粉
バター
粉砂糖

ミルクパウダー
チーズパウダー



そして、パイナップル餡
このパイナップル餡は日本では手に入ら無いかも知れない
レアなレッスンです ステキ☆

なんでも手作りするときは
素材にこだわる事を大事にしたいところ
材料に使用したバターはエシレバター ステキ☆




生地になる材料を混ぜたら
お団子を作って、パイナップル餡を詰めて
クッキー型に似た長方形のケーキ型に
ぎゅうぎゅう押し込みます
粘土細工?!感覚で

ケーキ型はまるでクッキー型ですが
そよりも厚みのある素材で
やっぱりこの専用型でないと上手く作れない気がします
今回はレッスン参加で型を頂く事が出来ました ステキ☆
楽天でも買えるみたいですね








オーブンで両面を焼いて、出来上がり
では無くて、このレッスンにはまだ続きがありました

ここからが、このパイナップルケーキレッスンの楽しいところ♪
一個づつパッケージに詰めて行きます ステキ☆
パッケージにはもう「pineapple cake」って書いてあるやん?!
詰めたら先生がシーラーで封をしてくれました



そしてそのパッケージを箱詰めします ステキ☆
箱にはもう「鳳梨酥」って書いてあるやん?!
このままお店が出せますね



台湾のパッケージ屋さんで一式揃うそうです ステキ☆
次回、台湾へ行ったら欲しいものリストにに入れておきましょう

日本で買う事も出来そうです
こちらのサイトはご参考までにご覧下さい
フォロモサの日

にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





2017.03.20

オマール海老のビスク

フグ釣りの準備をしていた旦那さんの手から
ぽいぽいと、何やら捨てる仕草が見えたので
キッチンのシンクを覗いてみると
スーパーで買って来た赤海老の頭が
ボウルに溜まってたっ!

フグ釣りの餌には海老の身の部分だけ
頭は捨てるって言うからちょっと待った~
海老の出汁でアレを作ったら美味しそう??
ビスクです ビスク ステキ☆



ビスクは海老、特にオマール海老を使ったスープで
駅ナカで見かけるカフェ「Soup Stock Tokyo」
でも気軽に食べられるメニューです
いつか作ってみたいなと思ってたので、この際…

冷凍庫に大事に保存していたオマール海老の殻が
記憶していた量よりも多く出て来て、さぁ大変?!
一気に使い切りました

因みに、オマール海老は釣り堀で釣った物です
毎週土曜の夜に開催される
ちょっとワクワクする釣り堀イベント
千葉県富里市 海水魚釣り堀 コリッシュ

参考にしたビスクの作り方はこちら↓
Soup Stock Tokyoの「オマール海老のビスク」を家庭で再現することはできるのか?

あくまで参考、5割は自己流

ル・クルーゼ オーバル 25センチ使用



セロリ、人参、玉ねぎ、ニンニクも入れたかな?
軽く炒めて、海老の頭も炒めて
色が変わったところで水をたっぷり投入
冷凍庫から出て来たオマール海老の殻も投入



コトコト煮ながら殻を木べらで潰しながら
これでもか、と出汁をできるだけ出し切るイメージで
時々灰汁をとるんだけど
灰汁に旨味が詰まってる様な気もする

1時間近くコトコトやって
殻を取り出して、最後はザルでスープを濾します
海老の殻や野菜の煮崩れたものはここでサヨナラ



さてと、もう一回、セロリ、人参、玉ねぎをみじん切りにして
バターで炒めてトマトペースト投入
(今回はストックしていた手作りトマトソースを使用)

甲殻類出汁を入れて
水も出した気がする
ハンドブレンダーで野菜を攪拌
生クリームを入れて
(ここではそんなに入れず、食べる直前にも入れるから)
塩で味を整えたら出来上がり、かな



なんとも言えない甲殻類の香り ステキ☆



ところで、海老の身で釣れたフグはこちら



にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村





2017.03.15

もうひとつの 台所を見つけました

お料理が運ばれて来た瞬間
「こう言うごはんが食べたかった!」
と思ったと同時に
日々の献立を振り返り、家族には「ごめん!」と思った
そのワンプレートがこちら ステキ☆



栄養のバランスは言うまでも無いでしょう
彩り、盛付け、文句無しでしょう
具材のチョイス、そして、その調理方は尊敬と憧れ

こちらのお店は東京 池袋にあるWACCA 5階
もうひとつの daidokoro

「こう言うごはんが食べたかった」と言うのは
「こう言うごはんを作りたい」と言う憧れも含まれてます
特に惹かれるのは
旬の食材、自家製調味料です

今回モリモリ頂いてお代わりまで戴いた 紅葉苔(もみじだけ)
見るからにミネラルたっぷり



食感はシャキシャキ、苦味もえぐみも無いので
生で食べるのが1番
と言うのもわかる気がする
お代わりまでして、帰りにおすそ分けも下さった紅葉苔
フラックスシードオイルと塩だけで和えてみましたよ





是非、真似したいな♪お弁当のおかずにもオススメだな♪
と思ったのが「人参のクミングラッセ」
私の18番「人参のラペサラダ」にクミンも入れる事は有りますが
夏っぽいメニュー
冬だからこそ「人参のクミングラッセ」で冷え改善を狙うと言うのは
台所料理人さんが語って下さった事
私も激しく同意~☆

食事を食べ終わって気づいた事は、気持ちの変化
「こう言うごはんが食べたかった」と言うのには
「こう言うごはんを作りたい」と言う意味が含まれてたのです
それが、
「また食べたい、そして誰かを連れて来てあげたい」
と言う気持ちに変わっていたのです
正にお店の名前通り、私の「もうひとつの daidokoro」

お食事をご一緒した皆様は女性9人
アクティブと言われるzacciが付いていきたいと思うほど
パワーと好奇心旺盛なメンバーです
47都道府県のご当地情報を発信している
日本流行部(にほんはやりぶ)主催の
流行部サミットに参加して来たのです
日本流行部には各都道府県に部長がいるはずです
サイトをのぞいてみて下さいね
あなたの地元、お住まいの県に部長さんはいますか?
部長さん不在?!それはあなたの出番かも知れません♪


にほんかブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村